Alice in Wasteland!!

Fallout New Vegas Fan Blog with Shojo Race & Tale of Two Wastelands!!

The Groovatron NV三昧?



こんばんは〜
前回言っていた楽器関係は後述しますが、アニメーション機能で一応解決しました。m(_ _)m
ということで、色々な所で歌って踊ってさせてました。(。-д-。)ゞヘヘ…
しかし★The Groovatron NV機能多すぎ!
すべてはお伝え出来ませんが、今回はポーズやアニメーション以外を中心に重宝している機能をご紹介。

☆まずは、よく使う光源関係から『Disco Ball』
光がランダムに出てくるので偶然性がありキレイ、ちょこちょこ出して撮影してます。



MODを読み込むとAidアイテムに入ります。
ピップボーイを開いて選ぶと配置して、もう1回選ぶと光り始め、さらに選ぶと終わります。
ちなみに『tfc』で撮影すると普通の光ですが、『tfc 2』を効かせると光がすべて描写されて激しい画面になります。^^



楽器ですが、静止画状態のポーズは無理でしたが、
オプションのアニメーションMOD入れたら解決いたしました。
『Groovatron』から「ギターアニメーション」を選ぶと、ギターを持って演奏しだします。^^
ギターのデザインも色々選べます。中・右画像の様にマイク付きの場合は選べません。途中画像の様にドラムとかは選べますよ!
★Umpa AnimationFallout3のMODですが、kfファイルのみ使います。espは使いません。


☆一番使っている『Movable Light』
これもAidに入りますが、ショートカットに割り当ててます。
ピップボーイライトより明るく点灯の反応も早いので、最近ではこちらばかり使ってます。



ゲーム中テンキーで光源の位置が変えられてチョー便利です。
天候変更MODで夜間暗い場合はピップボーイライトと組合わせて使ってました。

他にも、地面にちょっとした光源を作れる
『Groovy Stasis Orb」というハンドボール大の光の玉もあります。


☆画面の色味の調整
え〜っと、天候MOD外したままなのです。
それでも、画面の色味をちょっと変えたいな!でも、天候MODや★The IMAGINATORを入れるほどでもないなぁ〜など思いますよね?そんな時にどうぞ!

・『Color Filter』「Cool」と「Desaturate」で『Project Reality MkI』風を目指しました。


まぁまぁ似た感じにはなります。いいかも!
しかしこの下の3つはD.C.…ダメじゃん!やっぱ、肌の色まではキレイになりませんね〜><

っていうか、『Project Reality MkI』外したら例の『ノックアウト無効化バグ』さっぱり直ってます。
もしかしたら、ゲームに負荷が掛かりすぎると良くないのかもしれませんね!
ということで、他のMODに頼らずに薄暗い雰囲気出したくてトライしてみた結果でした。^^



・『Image Effects』は「Black and White」位でしょうか?現実的なのは?



☆最後も便利なテレポテーション機能です。
・『マーカー』を任意の場所に設置できます。今はメガトン前のキャラバン位置に設定!
グッドスプリングのGSにいても、すぐに行けます。


・超便利な『隠れ家』も付いてきます。
D.C.側からもモハビからもアクセス出来るので荷物置き場には最適!
その上、作業台やリロードベンチなど機能的にも十分以上です。


傷の手当てやRAD除去。床屋さん機能の他に、なんと整形まで出来ちゃいます。
人種は変えられませんがこれは便利ですね。

・さらに、撮影用の『白ホリっぽい部屋』と『真っ暗な部屋』も!


ちょっとチート過ぎるかも知れませんが、
今では手放せないMODの1つです。^^

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://alicewasteland.blog.fc2.com/tb.php/29-acc01223