Alice in Wasteland!!

Fallout New Vegas Fan Blog with Shojo Race & Tale of Two Wastelands!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iMacの設定



ちまたではすっかりSkyrimなのかも知れませんが、
まだまだNewvegasにはまっているちゅんちゅん丸です。

さて、Newvegasのインストールや日本語化は他のサイトさんが詳しいと思いますので、
その前段階のiMacへのWindows環境のインストールを記憶をたどって書いてみます。
とは言ってもすべてAmazonで簡単に揃えられました。

★メモリー
元のメモリーが4GBだったので、何はともあれ増設。
Windows7とGame用に4G、MacOSXに4、ブラウザに4、
さらに、アドビ用に4で都合16GBを用意しました。
8GBを追加して12GBでも出来なくはないですが、
Lion以降のOSXでゲームをするのにはちょっとキツイと思います。
余裕をもって20GBがお勧めです。
フォトショップってこんなに軽かったっけ?ってなります!

U-MAX S.O.DDR3-1333 16GBキット(8GBx2枚) DCSoD3-16GB-1333


★Windows7
安かったので、Home Premium 64bitをDSP版を選びました。
Win8にも1200円でアップ可能です。

Microsoft Windows7 Home Premium 64bit  Service Pack 1 日本語 DSP版 DVD 【LANボードセット品】機能説明小冊子付


★Parallels Desktop 7
ゲームに専念する時にはBootcampで立ち上げる予定ですが、
普段はOSXを立ち上げつつゲームをしたかったので。
文字やファイル程度でしたら、Mac←→Winでコピペ出来たり便利です。

Parallels Desktop 8 for Mac


肝心のインストールなのですが、結構簡単です。注意点は3つ程でしょうか?
下に行くほど重要です。

1.Parallelsより先にBoot Campを!
どちらでも良いのかも知れませんが、
ParallelsのVirtual machineとしてBoot Campの起動ディスクを選べるため、
先に作っておきました。

2.Boot CampのWinodowsパーティションは大きめに!
後から大きくするのには結構裏技が必要なので大きめにとっておいて損はないです。
とりあえず、100GBで設定して只今半分ほど使用してます。

3.Boot Campインストール時はUSBメモリでなくCDRを準備!
Air Macなどドライブがない場合はしかたがないのですが、これが以外と盲点です。

Boot CampがWinodowsインストール時に勝手にドライバを入れてくれます。
その一時保存用として、「記録メディアを用意して!」と言われるのですが、
ここで引っかかりインストール完了しない方が多いようです。

Mac環境で初期化したUSBメモリがWindows側で読めなかったり、
ただ単にUSBメモリがWindows側と相性が悪かったりなどなど、
USBメモリを使う場合には事前調査が相当必要みたいです。

その話を聞いていたので始めからCDRに焼いたため、
本当に簡単にインストール出来ました。
『Boot Camp アシスタント』をダブルクリックした後は、言われる通りにやるだけで
気がついたら終わってた!という感じでした。

で、無事Steamに登録したあとが一番上の画像です。
Parallels上のWinでは⌘+CなどのショートカットもMacのまま使えるため便利です。

今は、Modを落として様子をみる。GECKで調製。NifSkopeをいじる。
などはMac上でやってます。
ただ、ゲーム自体はBoot CampでWindowsネイティブでやることが多くなってます。
やはりiMacでは遅かったり、画面のキレイさが違うのです。
このあたりはまた次回m(_ _)m

そういえば、インストール時のキャプチャ撮ってませんでした。
★BLO-GENIUSさまの以下のページなどを参考にさせて頂きました。m(_ _)m

スポンサーサイト

きっかけ…

Fallout NewvegasはXBOX360で何周もするほど遊んでいたのですが、
武器か何かをググっていたところ、とある方のページにたどり着きました。
★GUNS of LIBERTYさま
そうなのです。この方のページの主人公の女の子がかわいらしくて、
自分のXBOX版の女運び屋に絶望したのです。(´・ω・`)ショボーン
がんばって作っていたつもりだったのですが、世界は広いですね…

そして、自分もどうにかこんな感じで遊びたい!
出来れば、ブログタイトルの様に
『不思議な国のアリス』と『マッドマックス』を足した感じにしたい!
しかも今持ってるiMacでっっっ!!という思いで始まりました。

さて、しかし自分のPCはiMac!しかも一番低スペック!果たして動くのかっ!
具体的な記録は次回から書きますが、今現在インストールはこんな感じです。

★Shojo Race,Type3 Alice,A World of Painなど計30個ほどのMOD
★Fallout Newvegas Ultimate Edition
★Windows7 Home Premium 64bit DSP
★OSX 10.7.4 Lion with Parallels Desktop 7
★iMac (21.5-inch, Mid 2011) MC309J/A,2.5Ghz Core i5,4G 500GB.
 そして肝心のグラボはAMD Radeon HD 6750M 512MB

初心者なのにいきなりMOD入れ過ぎですかね?
ちなみに昨日はルーレットが止まらなくなりました。ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

こんな感じですがよろしくお願いいたします。 m(_ _)m

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。